読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピコ太郎の正体や紅白、YouTube動画などまとめブログ

ピコ太郎の正体や紅白、YouTube動画などをまとめてみました!

ピコ太郎(古坂大魔王 )は、天てれに出演していた!?

ピコ太郎(古坂大魔王 )は、天てれに出演していた!?

 

 

突如、世界の有名人に仲間入りした「ピコ太郎」さん。彼の念願であった紅白歌合戦2016にも、企画枠として出場が内定しました。

 

 

ピコ太郎がNHKに?と思われる方もいるかもしれませんが、実はピコ太郎さんとNHKには意外な関わりがあるのです。

 

 

天才てれびくんに出演

 


まず始めにピコ太郎さんというのは、あくまでも別人設定ですが、プロデューサーの古坂大魔王さんがピコ太郎に扮しているというのは公然の秘密になっています。

 

 

実はNHKに関わりがあるのは古坂大魔王さん自身で、あの子供に大人気の「天才てれびくん」に出演していたのです。

 

 

番組タイトルは少しずつ変わっていても、いつの時代も”天てれ”と呼ばれキッズに愛されています。

 

 

古坂大魔王さんが天てれに出演していのは2011年~2013年だったようです。

 

スポンサーリンク
 

 

古坂大魔王は札付きの悪?

 


古坂大魔王さんが天てれのキャラクターで最も活躍したのが、キックベースとカードゲームを組み合わせた「フダケリ」というスポーツコーナー。

 

 

古坂大魔王さんは「フダ付きワルズ」といういかにも悪そうなチームの監督兼、たまに選手が居ないときには選手としてゲームに参加していました。

 

 

そのワルズの名の通り大人げないズルイ作戦をしたりと、今キッズに大人気のピコ太郎キャラとは正反対だったようですね。

 


さらに2013年には「大天才クエストⅡ~古坂大魔王の挑戦状~」が3日に渡って放送され、その期間は番組のオープニング、エンディングもすべて古坂大魔王バージョンだったとか。

 

 

ここから、かなり人気のキャラクターだったことがわかりますね。

 

 

ただこのクイズコーナーでも「てれび戦士の社員旅行チケットを古坂大魔王が奪い、しかも半分を換金した」設定だそうですから、天てれでは相当な悪者キャラだったのには間違いなさそうです。

 

 

古坂大魔王、ひるブラに登場

 


ここ最近でもNHKに出演されていました。それは10月24日、25日に放送された「ひるブラ」。古坂大魔王さんは福島県南会津の冬支度の様子をリポートしていました。

 

 

当たり前ですが、普通に真面目にリポートされていて話もお上手だったので、安心して見ていられたのですが…やはりこのピコ太郎ブームが来てからというものの古坂大魔王さんを見ると、PPAPネタを出してくれないかなと期待してついつい見てしまうという方も多そうです。

 

 

今回のひるブラでは、露骨にピコ太郎は出さずに丁寧にリポートをこなした古坂大魔王さんですが、ひそかにジャケットの下に「PPAP Tシャツ」を着ていたようで、かすかでもアピールは欠かしていなかったのですね。さすが!

 

 

このように色々な顔を持つ古坂大魔王さんですが、その時々によってキャラクターを変化させてリポーターまでこなしちゃうという点がNHKにも愛される理由なんでしょうかね。

 

 

個人的にはピコ太郎さんの子供番組も見てみたいので、NHKさん是非お願いします!

 

スポンサーリンク
 

 

【関連動画】

pkt.hatenablog.com

pkt.hatenablog.com