読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピコ太郎の正体や紅白、YouTube動画などまとめブログ

ピコ太郎の正体や紅白、YouTube動画などをまとめてみました!

ピコ太郎 動画の新作とは?

ピコ太郎 動画の新作とは?

 

2016年、「ペンパイナッポーアッポーペン」という謎の言葉が世界各地を駆け巡り、人々が歌い踊りました。

 

 

その言葉を生み出したのはご存知、ピコ太郎さん。

 

 

世界の大スター、ジャスティン・ビーバーがピコ太郎の動画をリコメンドしたことにより大ブレークを果たした彼ですが、その動画「PPAP」後の新作はどのようなものなのでしょうか?

 

 

新作は二文字目ミステイク

ピコ太郎さんが動画サイトにアップした中で、最も新しい曲は”二文字目ミステイク”。

 

 

この曲はPPAPと違いほぼ日本語での作品であり、ピコ太郎さんが「言葉の二文字目を間違いやすい」という実体験に基づいて作られたようです。

 

 

やはり「PPAP」のインパクトの強さには劣る気がしましたが、気がつくと頭に残るメロディはさすが。

 

 

また中毒性が含んでいるようです。そしてやはり注目度No.1アーティストですね、アップされて1週間で再生回数280万回突破しています。

 

 

今後どこまで回数が伸びるか、ヒットするか要注目ですね!

 

スポンサーリンク
 

 

ピコ太郎 これからの新作は?

12月7日に1stアルバム「PPAP」が発売されるピコ太郎さん。こんなに早くアルバムまで発売されるとは驚きですよね。

 

 

そして驚くべきは他にも、アルバムの曲数が25曲も。中にはカラオケや今までYouTubeに配信されているもの、PPAPのリミックスもありますが、25曲中7曲はまだ発表されていない曲です。

 

 

新曲のタイトルは、「ピコアタック」「べったら漬けが大好き」「ねぇ…」「今いる場所、それはここ」「変わりゆく女」「ひよこ選別」。

 

 

うーん、明るい曲なのかバラード風なのかも想像つきませんね。特に個人的に気になるのは「カナブンブーンデモエビインビン」でした。

 

 

もはや何語かすらわからない!だからこそ早く聞きたくなるのがピコ太郎さんの楽曲なんですよね。

 

 

これらの曲はきっとCDが発売されるまで聞けないのでしょうね。そして動画もDVD付きを購入するまでのお楽しみというところでしょうか。大変気になりますね。

 

 

2016年も終わりに近づいていますが、これからアルバム発売もされますし、念願であったあの紅白歌合戦出場という晴れ舞台が待ち受けているピコ太郎さん。

 

 

果たしてピコ太郎ブームは2017年まで続くのか否か、この2016年のラストスパートにかかっているかもしれませんね!

 

 

今後もピコ太郎さん及びプロデューサーの古坂大魔王さんの動向が気になります!

 

スポンサーリンク
 

 

【関連記事】

pkt.hatenablog.com

pkt.hatenablog.com